【英会話フレーズ】海外旅行で困ったら ホテルチェックイン編②

2018年8月29日

前回に引き続き、海外旅行に行った先のホテルでチェックインするときによく使う英会話フレーズを紹介します。

(前回はコチラ)

 

ホテルにチェックインするシチュエーションで②

A宿泊客(あなた)、Bがホテルのフロント係です。

 

B: Are you here for business?

B:こちらにはビジネスで滞在しているのですか?

A: Im here for some business and some pleasure. Ill see some of the sights while Im here.

A:ここにはビジネスと休暇で滞在します。ここにいる間にいくつか観光するつもりです。

B: You should definitely go to the Mira Mesa beach while youre here.

B:滞在中にMira Mesaビーチに行くべきですよ。

A: Thanks for the recommendation. Ill visit the Mira Mesa beach for sure.

A:ありがとうございます。Mira Mesaビーチに行きます。

B: Your room number is 300. This is the room key. Your room is on 3th floor.

B:あなたの部屋は300号室です。これが鍵です。3階になります。

A: Where is the elevator?

A:エレベーターはどこですか?

B: We will take you to the room.

B:係りのものが部屋までご案内します。

 

使われている用語・単語

How can I help you?: どのようなご用件ですか?

booking confirmation: 予約確認書

incidental charges: デポジットとして預けるお金

refund: 返金する

registration form: 登録用紙

 

一緒に覚えると便利な英会話フレーズ

Isn’t the breakfast free?

朝食は無料ですか?

Do you have a room with double beds?

ダブルベッドの部屋はありますか?

Do you want a smoking or non-smoking room?

喫煙と禁煙ルームどちらがよろしいでしょうか?

 

ポイント

海外のホテルでは部屋代以外の電話、映画、飲み物その他の費用はincidental chargeと言い、チェックインの際に受付で支払うのが一般的です。海外旅行先ではほとんど聞かれるので覚えておきましょう。

 

関連記事