【英会話フレーズ】海外旅行で困ったら 空港からホテル編

2018年8月25日

海外では空港からホテルに向かうまで、シャトルバスを使うのが一般的です。ホテルに向かうまでの英会話をマスターしているとスムーズに移動できて安心です。

では、実際によく使う英会話フレーズをシチュエーション別にご覧ください。

 

空港からシャトルの場所を尋ねる

A: Where can I catch a shuttle to ABC hotel ?

A: ABCホテルに向かうシャトルバスはどこですか?

B: There is a shuttle stop in front of the gate 6.

B:ゲート6の前にシャトル乗り場があります。

A: This is where I catch the shuttle?

A:こちらがシャトル乗り場ですか?

B: Yes, but where are you headed ?

B:はい。どこに行くのですか?

A: I am headed to ABC hotel.

A: ABCホテルに行きます。

A: Do you know how much it costs to get to ABC hotel?

A: ABCホテルまでいくらかかるか分かりますか?

B: I believe the cost of that trip is twenty dollars.

B:20ドルだと思います。

A: Do I need to have exact change?

A:釣銭がいらないようにすべきですか?

B: You don’t need exact change, but it is useful to have smaller bills.

B:大丈夫です。でも小額紙幣を持っていると便利です。

 

旅行、トラベルバッグ

用語・単語解説

be headed for/to: ~へ向かう。

exact change: 釣銭のいらないお金

smaller bills: 細かいお金

 

一緒に覚えると便利な英会話フレーズ

If I have large bills, should I break them while I am waiting?

もし大きな額しかなければ、待ってる間に両替すべきですか?

 

空港での英会話ワンポイント

シャトルバスを利用する際に必要な乗り場とお金に関するフレーズを把握しているだけで、現地で焦らず目的地へ向かいやすくなります。

 

関連記事