子供と日常で使える英会話フレーズ15選

2018年8月15日

英会話は家でも使おう!

「うちの子は幼児の時から英会話教室に通わせているから大丈夫」なんて思っていて、教室の丸投げしていませんか?

せっかく教室で英語を学んでも、毎日の生活でフレーズを使っていなければ身につける事が出来ません。

 

親が英語が苦手でも、幼児の時の英語の吸収力はものすごい勢いですから、教室で学んだフレーズはすぐにご家庭で実践させて自然な英会話ができるようにしてあげましょう。

以下、シチュエーションごとに分けて紹介します。

それでは幼児との英会話生活をスタートしましょう!

 

朝起きたら

まずはGood morning!から始めてみましょう。

Did you sleep well?も聞いてあげてください。

それからLet’s get dressed.Let’s wash your face.などと声をかけて、朝の行動をスムーズに導いてあげましょう。

 

保育園へ行きましょう!

保育園に行く時間になりました。それではLet’s go!なのですが、その前に使うフレーズとして、Are you ready to go?とか、Do you have everything?と尋ねて忘れ物がないかどうかチェックしてあげましょう。

 

アルファベット、黒板

 

ただいま!

楽しかった保育園から帰宅したら、まずI’m home.ですよね。ちなみに日本のように「ただいま」という表現をすることはあまりなく、Hi, dad!のように声をかけるのが一般的です。

 

楽しいおやつの時間

「おやつを食べよう!」はLet’s have a snack!です。お子さんがおやつを食べたかどうか確認する時はAre you finished?と尋ねてあげてください。

 

寝る時間です

楽しい一日が終わり寝る時間となりました。お子さんに寝るように促すにはIt is time for bed.です。

「おやすみ」はGood night.ですが、場合によってはGood night sweetie.とかSweet dreams!と言ってあげても良いでしょう。

幼児の頃は日本語も英語も両方無理なく学ばせてあげて、早いうちから両方の言語を身につけさせてあげてください。