語源

英語の勉強中

単語を覚えたり、知らない単語の意味を推測したりするときに、語源を知っておくと便利です。

他の記事でもいくつか紹介していますが、今回は

『com-』『con-』『co-』

をご覧ください。

語源

空に浮かぶアルファベット

英単語を覚えることは、英語学習において非常に重要なものの1つです。

とはいえ、丸暗記しようとしても、なかなか覚えられなかったり、覚えてもすぐ忘れてしまったりと難しいのが現実です。

 

そん ...

語源

パズルピース、English

英語学習に必要なものの1つに単語を覚えることがあります。

会話をするにしても単語が聞き取れなければ意味がつかめませんし、文章を読むにしても単語がわからなければ内容がわかりません。

 

しか ...

英語の歴史、知識

フランス、ブルゴーニュのワイン用ブドウ畑

古英語はウェセックス王アルフレッド大王の文芸振興により、ウェセックス方言が標準語となりました。

しかし、フランスの貴族であるノルマンディー公によってイングランドが征服されたことで英語は変化し、フランス語の影響を受けた中英語 ...

英語の歴史、知識

フランスの田園風景

数回前の記事で、イングランドがフランスの諸侯であるノルマンディー公ギヨームに征服された(ノルマン・コンクエスト)ことを紹介しました。

そして、ギヨームがイングランド王ウィリアム1世として即位し、ノルマン朝が始まり、王位がそ ...

英語の歴史、知識

盛り上がる外国人の若者たち

英語は、『英』が指し示す通り、元々イギリスの言葉です。

現在では、世界で2番目に話者が多い言葉です。

母語 + 第二言語(として使用)で、なんと9億8,300万人の人が話しています。

(2017年、 ...

英語の歴史、知識

フランスの田舎の風景

 

英語に限らず、言葉というものは常に変化しています。

生物の進化に少し似ているところがあり、過去を振り返ると適者生存の様相を呈していると言っても過言ではありません。

  ...

英語の歴史、知識

イギリスの夕暮れ時、空

フランスのノルマンディー公ギヨームによってイングランドが征服された(ノルマン・コンクエスト)ことにより、英語は変化していきました。

古英語が終わりを告げ、中英語(中期英語)へと変化していきます。

【参考】

英語の歴史、知識

イギリスの田舎の風景

前回までの記事で、現代の英語の基礎となった古英語(古期英語)を歴史と共に紹介しました。

英語の語彙が、イギリスの歴史にいかに密接に関わっているかおわかりいただけたと思います。

 

今回は、 ...

英語の歴史、知識

イギリス、羊のいる風景

前回の記事では、古英語がどのようにして成立したのかについて、イギリスの歴史を紐解きながら紹介しました。

 

今回はその続きで、古英語から中英語(中期英語)へと、英語が変わっていく様を紹介します。